勃起薬でいつまでも元気に

勃起に必要な血液量

勃起に必要な血液量

牛乳瓶一本の血液で、あなたの性器は大変身するのです。

 

性欲が起こると、今度は脳幹から繋がっている脊髄の中の神経を通って、腰のあたりにあるぼっき中枢に伝わり、性器内の海綿体に網目の世に走っている毛細血管に大量の血液が流れ込みます。

 

こうしていわゆる勃起という現象が起こるのですが、この時に送り込まれる血液は200㏄、牛乳瓶一本ほどもあるのです。主に腹部の血液がつかわれるので、食事を↓後の勃起は、ペニスに血が回らず、勃起力を低下させてしまうことがあります。

 

性行為では、その時の快感も大脳辺緑系で一挙に盛り上がり、脳幹を中心にして全身に広がって行き、男性なら射精、女性なら子宮や膣が収縮して、織るガズムの状態を迎えて、一連の行為が終了するのです。

 

特に男性の射精の場合、ペニスの根元の筋肉が0.8秒間隔で3回から7回にわたって痙攣のような収縮を起こし、その圧力で精液が噴出します。しかし、肝心の精液が十分な量まで備蓄されていないと、射精にはつながりません。

 

いったん射精してしまうと性欲がなかなか回復しないのも、精液が空になって、充分に分泌貯蓄がされていないからです。

 

逆に言えば、精液が充分に貯蓄されると、ペニスの勃起が誘発されやすい状態に戻ります。

 

また、この精液は、前立腺で作られて貯蓄され、精子は睾丸で作られるということも知っておいてください。


自分に合う勃起薬を検索する

≪ タイプ別勃起薬をお探しはこちらから ≫

 

勃起薬も様々なタイプの勃起薬があります。
ED治療薬の使われているバイアグラ・レビトラ・ザイデナ・シアリス・カマグラなどED治療薬を購入したい時は個人輸入サイトから購入でき処方箋は必要ありません。あくまでも個人が使用し自己責任でしようすることが決まりです。
ED治療薬は、薬なのでジェネリック薬も販売されています。コストが気にある方にはジェネリック薬がおススメです。

 

ED治療薬以外にも精力剤と呼ばれる勃起薬もあります。昔から多くの男性に人気のある高麗人参やすっぽん・マカ、最近ではクラチャイダムが注目されています。

 

勃起薬と増大を兼ね備えたサプリもあります。
自分が求めている勃起薬を検索できます。

 

勃起薬