勃起薬でいつまでも元気に

EDと糖尿病の関係

EDと糖尿病の関係

生活習慣病である糖尿病とEDの関係は深いといえます

 

糖尿病は血中の糖分の濃度が高すぎる状態が続き初期段階ではあまり自覚症状もないので軽くとらえがちになってしまいますが、合併症を引きおこしてしまいこの合併症こそ糖尿病で一番怖い症状です。
失明・腎臓機能障害・手足の壊疽などの重篤な合併症を引き起こしてしまいます。

 

糖尿病の症状に動脈硬化が表れます。動脈硬化を自覚することは難しいことですが、動脈硬化により勃起機能にも大きな影響を与えます。

 

勃起するためには血管が健康でなければいけません。なぜなら男性器であるペニスは骨がなく血管の集まりでできているのです。勃起するためにはペニス内を充血した状態にしてあげなければいけません。糖尿病で動脈硬化が進んでいると勃起しにくく糖尿病患者の3~2人の1人はEDになっていると自覚しているのです。

 

EDを疑う時には動脈硬化も疑いましょう。

 

ペニス内の血管は細く動脈硬化の症状が最初にあらわれるのです。
ED治療薬は、ただ勃起させるという薬ではなく血管を正常な状態にしてくれるお薬です。ED治療薬を飲み続けると体が薬になれてしまいいつも飲むことはよくないと思われてる方が多いと思いますが、ED治療薬を飲み続けることにより血管自体を正常な状態に保ってくれます

 

EDを悪化しないためにも糖尿病の原因である生活習慣を見直し糖尿病自体も治療していかなければいけません。


自分に合う勃起薬を検索する

≪ タイプ別勃起薬をお探しはこちらから ≫

 

勃起薬も様々なタイプの勃起薬があります。
ED治療薬の使われているバイアグラ・レビトラ・ザイデナ・シアリス・カマグラなどED治療薬を購入したい時は個人輸入サイトから購入でき処方箋は必要ありません。あくまでも個人が使用し自己責任でしようすることが決まりです。
ED治療薬は、薬なのでジェネリック薬も販売されています。コストが気にある方にはジェネリック薬がおススメです。

 

ED治療薬以外にも精力剤と呼ばれる勃起薬もあります。昔から多くの男性に人気のある高麗人参やすっぽん・マカ、最近ではクラチャイダムが注目されています。

 

勃起薬と増大を兼ね備えたサプリもあります。
自分が求めている勃起薬を検索できます。

 

勃起薬糖尿病